連載

気鋭の経済論点

高すぎる日本の3%台 インフレ加速まで雇用拡大を

失業率のあるべき水準

2017年3月10日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

2008年9月の米リーマン・ブラザーズ破綻から始まった世界同時不況。既に8年以上の月日が流れたが、世界経済が以前の状態に戻ったとは言い難い。

日経ビジネス2017年3月13日号 90~91ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「気鋭の経済論点」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ