PROLOGUE

編集長の視点

グーグルに勝つ呪文 老いては子に従う

2018年2月2日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 「米国や中国発のイノベーションはすさまじい。日本は立ち遅れている」

 最近、こう嘆く声をよく聞きます。もちろん人口の差はあるでしょう。教育制度や人材評価システム、政府の後押しや規制の違いなども要因となっている可能性があります。もっと単純に「若さ」の問題もあるかもしれません。

 人口を年齢順に並べてその中央で全体を2等分する年齢を中位年齢と呼びますが、2010年の日本は45歳ちょうどでした。ここが日本の真ん中。みなさんご想像の通り、世界最高齢です。これに対し、米国は37.2歳。中国は日本より10歳ほども若く、35.2歳。

日経ビジネス2018年2月5日号 3ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「編集長の視点」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ