PROLOGUE

編集長の視点

ホンダジェットの先 世界の覇権の行方

2017年6月9日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 「ヒトが空を飛ぶために石油を残しておかないといけない。原子力や太陽電池じゃ飛行機は飛ばせられないから」

 石油化学会社のOBがホンダ創業者の本田宗一郎さんに初めて会った時、こう教えられたそうです。「同じ経営者でも考えるスケールが違うと感心した」と当時を振り返っていました。

 お話からは、宗一郎さんの航空機事業への思いが感じられます。悲願はその後「ホンダジェット」として結実します。しかし、石油を使わずマイカーが空を飛ぶ時代がすぐそこに来ているとは予想しなかったかもしれません。

日経ビジネス2017年6月12日号 3ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「編集長の視点」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ