PROLOGUE

編集長の視点

さよなら代取名誉会長 「老害」は部下の責任

2018年7月6日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 JR東海の葛西敬之さんの代表権が4月で外れ、絶滅危惧種となった「代表取締役名誉会長」。大体は経営トップのこまごまとした実務をこなすほどの若さはないものの、周囲が引退を促せないほどの超大物の肩書です。かつてはそう珍しくはありませんでした。

日経ビジネス2018年7月9日号 3ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「編集長の視点」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ