PEOPLE

敗軍の将、兵を語る 柏崎市長選スペシャル

「原発城下町」、容認派勝利

2016年12月2日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

東京電力の柏崎刈羽原子力発電所を抱える、新潟県柏崎市の市長選。原発の再稼働について「条件付き容認」の立場の元市議、桜井雅浩氏が勝利した。再稼働反対を掲げて戦った竹内英子氏だが、「原発城下町」の難しさを実感した。

日経ビジネス2016年12月5日号 80~81ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「敗軍の将、兵を語る」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ