連載

小田嶋隆の「pie in the sky」~ 絵に描いた餅べーション

Jアラートが眠りを覚ます

2017年9月8日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 8月29日の早朝、北海道・東北から関東地方にかけての12道県に住む少なからぬ数の日本人が、手持ちのスマートフォンか、でなければ地域に設置された防災行政無線から鳴り響いたJアラート(全国瞬時警報システム)の警報音で眠りを覚まされた。

(イラスト=小田嶋 隆)

 報道によれば、この日のJアラートは、北朝鮮によるミサイル発射の4分後に配信されている。ミサイルは、発射から8分後の午前6時6分ごろに北海道襟裳岬上空を通過しているので、件の警報音は、ミサイルが頭上を通過する4分前にその旨を知らせたことになる。なんというのか、形の上では「警報」の役割を果たしたわけだ。

 が、早朝にいきなり鳴った警報音は、当然のことながら、人々の心をおおいにかき乱すことになった。

日経ビジネス2017年9月11日号 85ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「小田嶋隆の「pie in the sky」~ 絵に描いた餅べーション」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ