EPILOGUE

往復書簡

意図しないサイトへの広告掲載は深刻

2018年7月6日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

意図しないサイトへの広告掲載は深刻

「特集 7社が隠す個人情報」(5/28号)

 広告主が意図せずとも、不適切なウェブサイトに自社の広告が掲載されることがあると知り、驚いた。広告主にとっては、自社のブランド価値が毀損される。さらに、不適切なウェブサイトの運営者の収益源にもなっており、事態はより深刻だ。フェイクニュースをめぐる状況もまた深刻であり、罰則を与えるなど具体的な対策を早急に講じるべきだ。

匿名希望(宮城県、会社員、32歳)

日経ビジネス2018年7月9日号 89ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「往復書簡」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ