企業

企業研究

旅館の再生に技あり

大江戸温泉物語|温浴施設の運営

2016年12月2日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

経営が立ち行かなくなった地方の温泉旅館を取得、再生するビジネスモデルで成長を続ける。現在33施設を運営。わずか10年で、事業エリアは東北から九州まで広がった。米投資ファンドの傘下入りや、REITの組成で経営体制を強化し、拡大戦略に拍車をかける。

日経ビジネス 2016年12月5日号 56~60ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「企業研究」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ