PEOPLE

編集長インタビュー

初乗り運賃下げ市場拡大

川鍋一朗氏[日本交通会長]

2016年11月25日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

東京では来年初めにも、タクシーの初乗り運賃が400円台に下がる見通しだ。安全性の高い新たな車両の登場も控え、東京五輪に向けて顧客体験の向上を目指す。旗振り役である川鍋一朗氏は、タクシービジネスの潜在力にかける。

日経ビジネス2016年11月28日号 80~83ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「インタビュー」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ