SPECIAL REPORT

フランス初 極右大統領は生まれるか

かすむEUの未来

2017年4月14日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

2017年前半、欧州政治で最も注目を集める仏大統領選挙が4月23日に迫った。長期の経済停滞に国民は変化を渇望し、極右政党・国民戦線のルペン候補が広く支持を集める。反EUを掲げる「ルペン大統領」が誕生すれば、EUの混乱は必至。欧州の将来はますます霞みがかる。

日経ビジネス2017年4月17日号 44~47ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「SPECIAL REPORT」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ