SPECIAL REPORT

教育出版の学研 「 塾」に見いだした活路

M&Aで規模拡大

2017年12月1日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

少子化が進み、大きな成長が見込めない学習塾業界。そんな逆風下でも教育出版大手の学研ホールディングスがM&Aにまい進する。地域に根ざした地方の進学塾を次々に傘下に収めて描く活路とは──。

兵庫県南部で有数の進学塾である「エディック」。同地域が地盤の創造学園の親会社は、学研ホールディングスだ

「ここはテストに出るのでかなり重要だよ!」

 神戸市西区にある進学塾の「エディック学園都市校」。講師がこう強調すると、約30人の生徒たちがすかさずノートにペンを走らせた。

 エディックはこのあたりでは有名な進学塾だ。運営するのは神戸市に本社を構える創造学園。1966年に個人塾として創業し、今では明石市や加古川市など兵庫県南部を中心に展開する。社名と同じ「創造学園」という名称の塾なども合わせると、校舎数は50以上。進学実績は抜群で、同地域で公立トップ校の長田高等学校に毎年100人超の生徒を送り込むという。

日経ビジネス2017年12月4日号 46~50ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「SPECIAL REPORT」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ