企業

フロントランナー 小なれど新

「 木のビル 」 を新建材で実現

銘建工業|CLT(直交集成板)の製造

2017年5月19日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

轟音を響かせながら木材加工機が休みなく動き、目の前で、長さ12m、幅3m、厚さ30cmの巨大な集成材が次々にできあがっていく──。岡山空港から山間の道を進むこと1時間、中国山地に位置する岡山県真庭市の集成材メーカー、銘建工業の工場が姿を現す。

日経ビジネス2017年5月22日号 66~67ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「フロントランナー 小なれど新」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ