企業

フロントランナー 小なれど新

「社外取締役」不足に救世主

プロネッド|社外取締役・社外監査役の紹介

2018年7月6日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

不祥事が相次ぎ企業統治のあり方が問われる中で、需要が高まっている社外取締役を紹介する。候補者となる人材の不足感が強まる中、適任者の紹介だけでなく育成サービスにも乗り出す。

社外取締役の候補者と面談し,その資質を見極めるのもプロネッドの酒井功社長(左)の重要な仕事だ

 「来年、採用できる候補者が欲しい」「再来年でいいので採用できる女性はいませんか」。まさに青田買いの様相だが、これは売り手市場といわれる就職最前線の様子……ではない。企業から、人材紹介のプロネッド(東京・港)に飛び込んでくる「社外取締役を紹介してほしい」というリクエストだ。

日経ビジネス2018年7月9日号 58~59ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「フロントランナー 小なれど新」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ