PEOPLE

新社長の独白

堀内 康隆[ブックオフコーポレーション社長]

2018年1月19日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

ネットと店舗を融合させる 対面取引の安心感も訴求

堀内 康隆[ ほりうち・やすたか ]
1976年生まれ。99年に慶応義塾大学経済学部を卒業、複数のコンサルティング会社を経て、2006年ブックオフコーポレーション入社。09年に取締役執行役員に就任。17年4月から現職。(写真=陶山 勉)

 当社は古本の買い取りと販売から始まりましたが、その後CDやDVDが加わり、さらに衣料品やデジタル機器など幅広い商材を取り扱うようになりました。現在は総合リユース(中古品)を手掛ける企業として、全国に800店以上の店舗網を広げています。

 リユース業はモノを売ってくれる人がいなければ成り立ちません。良いモノをより多く買い取って店頭に並べるためには、地域に根ざし、誰でも気軽に立ち寄ってくれるような店舗が必要です。「古本の売買を恥ずかしくないものにする」という創業時からの戦略は、少しも古びていないと思っています。

日経ビジネス2018年1月22日号 82ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「新社長の独白」のバックナンバー

一覧

「新社長の独白」の著者

高槻 芳

高槻 芳(たかつき・かおる)

日経ビジネス記者

1997年日経BP入社。日経コミュニケーション編集などを経て2013年日本経済新聞産業部・企業報道部出向。2016年4月に日経コンピュータ、2017年7月から日経ビジネス。通信、ネットなどを担当。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスDigitalトップページへ