CULTURE

ART.国内初展示の作品も

今春、注目の美術展

世界の貴重な名画に親しむ

2017年3月10日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

今年の春は、貴重な名画に出合える美術展が続く。筆頭が「ミュシャ展」。アールヌーボーの芸術家アルフォンス・ミュシャは、自身のルーツであるスラヴ民族をテーマにした作品を数多く手掛けた。

日経ビジネス2017年3月13日号 94ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「CULTURE」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ