CULTURE

CRAFT.成長願い飾る伝統工芸

小さな兜に宿る職人の伝統技術

もうすぐ「端午の節句」

2017年4月28日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

5月5日は端午の節句。男の子の成長を願い、親や祖父母が兜(かぶと)飾りや五月人形を贈るのが、古くからの習わしとなっている。昭和の時代は力強い大ぶりな兜飾りが人気だった。

日経ビジネス2017年5月1日号 86ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「CULTURE」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ