CULTURE

BOOK 話題の本、注目の本

改めて、天皇制を考える

THIS WEEK'S THEME 日本国と天皇

2018年7月6日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 天皇陛下のご退位まで1年を切った。憲法が定める象徴天皇制を我が国に根付かせようと懸命に励まれた両陛下のご努力には、ただただ頭を垂れるしかない。『天皇と儒教思想』は我が国が近代国家となる黎明(れいめい)期に光を当て、両陛下の宮中行事や祭祀(さいし)などが明治期に新しくつくられたことを明らかにした、天皇制を考える上でまたとない力作だ。代替わりに当たり、ビジネスパーソンはこれぐらいの教養は押さえるべきだ。

日経ビジネス2018年7月9日号 77ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「CULTURE」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ