CULTURE

TREND 高級ボールペンが人気

高級ボールペンで 気分を上げる

毎日使う身近な物だからこそこだわりたい

2017年10月27日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

❶パーカー ソネット/1万5000円 ❷ウォーターマン エキスパート/1万2000円 ❸モンブラン マイスターシュテュック 164 ブラック×ゴールド/4万1000円 ❹パーカー プリミエ ソフトブラウン/3万円 ❺ペリカン スーベレーン K400 ブラック×グリーン/1万5000円 ❻パーカー ソネット プレミアム/2万円 ❼カランダッシュ エクリドール 伊東屋限定デザイン(フラダリ柄)/2万4000円 [価格は税抜き]

 パソコンやスマートフォンで文字入力をする機会が増えたとはいえ、今なお会議や商談の場においてボールペンは必需品だ。「ここ数年、20~30代の男性を中心に高級ボールペンを購入する人が増えています」。こう話すのは、約2000本の万年筆や高級ボールペンを取りそろえる銀座・伊東屋の伊藤真美マネージャー。ブームの背景には、“ちょっと良い物”を身に着けたいという風潮が高まっていることがあるようだ。

日経ビジネス2017年10月30日号 126ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「CULTURE」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ