時事深層

INSIDE STORY

セブン、人事大刷新の死角

ヨーカ堂など相次ぐ社長交代、「脱・鈴木」鮮明に

2017年1月18日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

セブン&アイがグループ幹部を大規模に入れ替えている。イトーヨーカ堂と外食事業会社の社長交代を発表し、鈴木敏文氏が率いた旧体制からの決別が鮮明になった。ただ、グループの再構築より、人事ばかりが先行している印象もあり、新体制のかじ取りには課題も多い。

日経ビジネス2017年1月23日号 10~11ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「時事深層」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ