時事深層

INDUSTRY

会員制リゾート、復活の兆し

株高追い風にシニア世代が関心

2018年1月24日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

株高による資産効果を背景に、個人がリゾート会員権に目を向け始めた。富裕層のほか、時間に余裕があるシニア世代、若年層による購入も増えている。バブルの再来か否か。プリンスホテルが参入するなど、新しい動きも広がっている。

リゾートトラストが2020年開業予定の横浜ベイコート倶楽部ホテル&スパリゾート

 「株で300万円もうかった。これくらいで買えるリゾート会員権はないか」

 リゾート施設の中古会員権売買を仲介するe会員権(横浜市)では最近、こんな問い合わせをよく受けるようになった。株高で懐に余裕ができたことから、購入を検討する中高年の個人投資家が増えているのだ。

日経ビジネス2018年1月29日号 16ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「時事深層」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ