時事深層

INDUSTRY

後発薬、市場活況でも憂鬱

2017年2月22日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

薬剤費を抑制するため日本でも急速に普及してきたジェネリック薬(後発薬)。数量ベースの普及率が「2017年央に7割」という政府目標はクリアできそう。だが、後発薬メーカーと調剤薬局は息切れ気味だ。

日経ビジネス2017年2月27日号 17ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「時事深層」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ