時事深層

COMPANY

脱トップダウンで再生なるか

イトーヨーカ堂、三枝新社長が始動

2017年3月22日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

セブン&アイ傘下のイトーヨーカ堂の新社長に3月1日、三枝富博・常務執行役員(67)が昇格した。2016年2月期には上場以来初の営業赤字に転落。不採算店舗の閉鎖などを進めているが、再生は道半ば。長く中国事業を統括してきた三枝社長はトップダウンの経営を修正し、社員の創意工夫で会社を変えたいという。

日経ビジネス2017年3月27日号 21ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「時事深層」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ