時事深層

INSIDE STORY

WH破産法申請でも晴れぬ視界

東芝、最終赤字が1兆円超に拡大

2017年4月5日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

米ウエスチングハウス(WH)が3月29日、米連邦破産法11条の適用を申請した。東芝の最終赤字が1兆円超となる見込みだが、「リスクを遮断」できるかは不透明。米電力会社との折衝やフラッシュメモリーの売却交渉など、綱渡りは当分続きそうだ。

日経ビジネス2017年4月10日号 10~11ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「時事深層」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ