時事深層

INDUSTRY

EV充電器、日本が打った秘策

日本規格を世界標準に

2017年4月5日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

EV(電気自動車)を従来の3分の1の時間で充電できる新型充電器が登場した。日本の普及団体が欧米勢に先行する技術を公開したのは、中国を取り込むためだ。充電インフラはEVの競争優位性を左右する。覇権争いで先んじるために攻勢をかける。

日経ビジネス2017年4月10日号 12~13ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「時事深層」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ