時事深層

トランプウオッチ

挑発続ける北朝鮮、為替は円高へ

2017年4月19日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

シリア攻撃に続いてアフガニスタンのイスラム国(IS)に対して大型爆弾を投下。北朝鮮にも牽制を強める。北朝鮮は挑発をやめずにミサイルを発射。失敗したものの、朝鮮半島情勢は緊迫が続く。「ドルは強すぎる」発言も重なり安全通貨とされる円は上昇。軍事的緊張感が経済の波乱要因に。

日経ビジネス2017年4月24日号 22ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「時事深層」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ