時事深層

INSIDE STORY

セブン、強まるメーカー動員力

一番搾り、フルグラ、コカ・コーラ……

2018年4月25日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

セブンイレブン向けに食品メーカーが専用商品やPB商品を供給する動きが加速している。キリンビールやカルビー、日本コカ・コーラは看板ブランドの商品供給に踏み切った。2万店を超えた小売りの巨人はメーカーを動員する力をさらに強めている。

キリンビールが発売したセブン専用の「一番搾り 匠の冴(さえ)」(中央)と2万店を祝う限定ビールなど。メーカー各社はセブン向け商品の開発に力を注ぐ

 「ありがとう! 2万店」という文字と黄金色に輝くセブンイレブンの店舗が描かれたキリンビールの「一番搾り」と「ラガー」、「おかげさまで全国20000店 感謝!」という大きな文字が躍るサッポロビールの「黒ラベル」……。

日経ビジネス2018年4月30日号 8~9ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「時事深層」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ