時事深層

INTERVIEW

少子化止める働き方とは

人口1億人割れ、経営者の危機感(下)

2017年5月17日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

2053年に人口が1億人割れする見通しとなり、労働力の確保がさらに重要となる。出産、子育てを契機に職場を去る必要のない環境をいかにして整備するか。働き方改革に関心が高まる中、先んじて女性の働きやすさを追求してきた2人の経営者に話を聞いた。

日経ビジネス2017年5月22日号 20~21ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「時事深層」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ