時事深層

INDUSTRY

スポーツビジネスの限界映す

サッカーのヴェルディが「野球」に参入

2018年10月10日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

サッカーのJ2「東京ヴェルディ」を運営する東京ヴェルディが野球業界に参入すると10月6日に発表した。軟式野球の強豪「東京バンバータ」と業務提携。ファン層の裾野を広げ、収益源の多角化を目指す。サッカーの名門クラブが野球に触手を伸ばす構図だが、それ自体が従来のスポーツビジネスの限界を映している。

サッカーJ2「東京ヴェルディ」とアマ野球の強豪「東京バンバータ」は“化学反応”を起こせるか(写真=左:東京ヴェルディ提供)

日経ビジネス2018年10月15日号 19ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「時事深層」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ