時事深層

INDUSTRY

ソフトバンク、KDDIは消耗戦を警戒

ドコモが最大4割の携帯料金値下げ表明

2018年11月7日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

NTTドコモが来春にも携帯電話料金を2~4割引き下げると表明した。値下げを求める政府の意向とは無関係とするが、最大手が消耗戦を仕掛けた格好だ。KDDIは追随せず、ソフトバンクも大幅値下げには慎重姿勢。ドコモは狙い通り競合から顧客を奪えるか。

日経ビジネス2018年11月12日号 13ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「時事深層」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ