時事深層

POLICY

農業改革、「苦渋の調整」の舞台裏

2016年11月30日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

政府・自民党が当面の農業改革メニューを決定した。農業資材の価格引き下げや流通構造改革を進めるため、全国農業協同組合連合会に改革を促すことなどが柱だ。農林関係議員や農協組織の反発を踏まえた譲歩を演出したが、関係者の想定内の着地点だったと言える。

日経ビジネス2016年12月5日号 16ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「時事深層」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ