時事深層

緊急連載 先読みトランプ

ラリー継続に2つの“関所”

第2回 円安・株高・金利高の行方

2016年11月30日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

トランプ次期米大統領の当選以来続く円安・株高・金利高に屈折点はないのか。まずは今年末にも固まる閣僚人事で踊り場が来るかもしれない。次は来年1月末から4月がヤマ場。次期大統領と共和党の“対立”がカギだ。

日経ビジネス2016年12月5日号 10~11ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「時事深層」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ