時事深層

POLICY

氷河期世代の静かな「復讐」

出生数「100万人割れ」は通過点

2017年1月4日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

ついに日本国内の出生数が100万人を割った。少子化政策を先送りしてきたツケが回ってきた形だ。世代間や契約形態による格差の是正、女性の労働環境整備など課題は山積している。

日経ビジネス2017年1月9日号 15ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「時事深層」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ