2017年2月3日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

世界各国で自国優先主義が台頭し、調達リスクが顕在化した。フィリピン発のニッケル供給不安、中国が起点となったリチウム高騰…。偏在しているがゆえに、囲い込みによって「元素」が買えない時代が来る。スマートフォンから家電、電気自動車…。生産に暗雲が垂れ込める。資源を持たない日本が「元素ショック」を乗り越える道はただ一つ。競争の土俵を変えるようなイノベーションを起こすしかない。

(島津 翔、大西 孝弘、寺岡 篤志)

CONTENTS


日経ビジネス2017年2月6日号 22~23ページより

「特集 元素が買えない」のバックナンバー

連載をフォロー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ