特集 行きたい大学がない

INTERVIEW

改革の旗手が語る「私が描く未来図」

強まる風当たりに、学長・総長4人が提言

2017年2月17日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

難題が山積する日本の大学。教育と学問のトップに立つ総長・学長の担う役割はかつてなく大きくなっている。インタビューに応じて、大学の存在意義や将来目指す姿について語る。

日経ビジネス2017年2月20日号 38~39ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「特集 行きたい大学がない」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ