特集 カリスマと老害

「60歳以上」かつ「任期5年未満」なら黄信号

データで見る日本の社長

2018年7月6日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

日本の社長の特徴は「高齢」かつ「任期が短い」。しかも60歳以上で任期5年未満の上場企業の社長はROE(自己資本利益率)が低いことも分かった。

(写真=tuncaycetin/Getty Images)

日経ビジネス2018年7月9日号 34~35ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「特集 カリスマと老害」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ