特集 農業で解決 日本の課題

PART 1

CASE 7 元・介護離職者

私たちは農業で救われた|行き場を失った10人が辿り着いた先

2017年11月24日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

> PART 1 トップ

薬草の加工品を持つ土本昌亨氏。背後の畑の白い花は漢方薬の原料になるトウキ(当帰)(写真=早川 俊昭)

 年間10万人ともいわれる「介護離職者」。この数字は近い将来、跳ね上がる可能性が大きい。

 14年に本誌が実施した調査で、認知症などの親の面倒を見ながらギリギリの状況で働いている「隠れ介護社員」は1300万人に及ぶことが判明した。今後、介護と仕事の両立に限界を迎える人が20万人、30万人と増えても一向に不思議ではない。

日経ビジネス2017年11月27日号 35~36ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「特集 農業で解決 日本の課題」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ