特集 おのれ!間接部門

PART3

経営vs間接、仁義なき戦いの軌跡

事業部制からアウトソーシングまで

2016年12月2日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

古くて新しい経営課題「間接部門対策」には、多くの名経営者が頭を悩ませてきた。試行錯誤を経て多くの日本企業がとりあえず、たどり着いたのが「アウトソーシング」。だがそれも、その後の経営環境の変化と技術革新で最適解ではなくなりつつある。

日経ビジネス2016年12月5日号 33~35ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「特集 おのれ!間接部門」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ