特集 2017年 紅白予測合戦

PART1

地震、気象は何が 起きても不思議でない

【本誌最終見解】2017年の災害・外交

2017年1月6日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

熊本地震や河川氾濫など、様々な災害に見舞われた2016年の日本。地震・気象学的および確率論的には、2017年はさらに大きな天変地異が発生してもおかしくない。一方で、自然災害に並ぶもう一つの日本のリスク、外交は「均衡を保つ」というのが本誌の結論だ。

日経ビジネス2017年1月9日号 42~43ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「特集 2017年 紅白予測合戦」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ