世界鳥瞰

「製造業復権」は見かけ倒し

著名国際政治学者、トランプ政権を語る

2017年4月13日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

4月末で発足100日を迎える米トランプ政権。側近の辞任や自身のツイートなどで不安定な政権運営が続く。化学兵器を使用したとみられるシリアには攻撃を命じたが、北朝鮮など世界では「力の空白」を突く動きも。新政権をどう評価するか。米ハーバード大のジョセフ・ナイ教授に聞いた。

日経ビジネス2017年4月17日号 90~91ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「世界鳥瞰」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ