世界鳥瞰

FRONTLINE 上海

一帯一路会議は好機か試金石か

2017年5月11日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

中国が主導する広域経済圏構想「一帯一路」を主題とする会議が5月14、15日に北京で開催される。米国のトランプ大統領が保護主義的な通商政策を打ち出していることもあり、中国の動向が注目を浴びる。中国が「経済のグローバル化を進めるリーダー」としての役割を担う日が来るのか。

日経ビジネス2017年5月15日号 87ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「世界鳥瞰」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ