世界鳥瞰

VW排ガス不正、元幹部を保釈

2018年7月5日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

独VWの排ガス試験不正問題の関与が疑われる開発担当幹部が9カ月の勾留を経て保釈された。300万ユーロの保釈金を払うも、ドイツからの出国を禁止されるなど、疑いはまだ晴れていない。2015年に世界をゆるがせた大スキャンダルの真相をVW上層部がどの程度掌握していたかは依然不透明なままだ。

日経ビジネス2018年7月9日号 84ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「世界鳥瞰」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ