世界鳥瞰

トランプ財政とFRB人事の相克

2016年11月24日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

トランプ氏は選挙期間中、金融引き締めに消極的なFRBの姿勢を批判してきた。しかし仮に同氏がタカ派の理事を任命してもFRBの方針は揺るがない。むしろ、ごり押しは市場の反発を招く。しかも、金融引き締めは同氏が公約した財政政策と矛盾する。FRBの現在の路線こそ整合する。

日経ビジネス2016年11月28日号 106~107ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「世界鳥瞰」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ