• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「無印良品に堤清二の香りが残っている」

次男・堤たか雄が語るセゾングループと堤清二(後編)

  • 日経ビジネス編集部

バックナンバー

[1/3ページ]

2018年11月20日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 無印良品、ファミリーマート、パルコ、西武百貨店、西友、ロフト、そして外食チェーンの吉野家--。堤清二氏が一代でつくり上げた「セゾングループ」という企業集団を構成していたこれらの企業は、今なお色あせることはない。

 日本人の生活意識や買い物スタイルが大きな転換期を迎える今、改めて堤氏とセゾングループがかつて目指していた地平や、彼らが放っていた独特のエネルギーを知ることは、未来の日本と生活のあり方を考える上で、大きなヒントとなるはずだ。そんな思いを込めて2018年9月に発売されたのが『セゾン 堤清二が見た未来』だ。

 本連載では、堤氏と彼の生み出したセゾングループが、日本の小売業、サービス業、情報産業、さらには幅広い文化活動に与えた影響について、当時を知る歴史の「証人」たちに語ってもらう。

 連載第10回目に登場するのは、堤清二氏の次男で、セゾン現代美術館の代表と館長を務める堤たか雄氏。経営者として辣腕を振るった堤清二氏だが、家族にとってはどのような人物だったのだろうか。堤たか雄氏に話を聞いた。(今回はその後編)。

セゾン現代美術館の館長と代表を務める堤たか雄氏(写真/竹井俊晴)

堤清二さんは、周りの人に対してかなり厳しい面もあったと聞いています。

堤たか雄氏(以下、堤):父は、池袋西武にあったリブロという書店で、本をたくさん買っていました。そして読んだ本の中に出ていた単語が、普段の話でも出てきたりしていたらしいんです。会話の中で専門用語とかが普通に出てくる人でした。

 だから秘書は、父が直近1カ月で買ったもののリストを送ってもらって、読むのが早い人で手分けをして読んでおいたらしいです。

 難しいことを言われて、「それは何でしょうか」と言うと、「君、勉強していないんですか。そうか、忙しくてそんな暇はないか」というように、イヤミを言われたりするらしかったですよ。

 だから、周りの人は怖くて聞けなくなる。そういった部分のコミュニケーションは、あまり得意ではなかったのかもしれませんね。

 (堤清二氏が引退した後)西武百貨店は一時期、取締役会が分裂していたことがありました。「反・堤派」と「堤派」で。

 その渦中に、私は勉強で2年だけ西武百貨店で非常勤の取締役をしていました。

 堤派は、私以外はあと2人ぐらいしかいないような状況です。ですから、揚げ足取りがすごかったですね。いろいろなところから矢が飛んできました。いい勉強になったと思います。当時の私は28~30歳でした。

 例えば1999年の秋に、両親と一緒にパリに行きました。もちろん、役員会に委任状は出していましたよ。けれど、百貨店の経営が不安定な時期だったので、「たか雄のやつ、こんな大変な時期にプライベートでパリに行ってるぞ」と吊るし上げにあいました。

たか雄さんが西武百貨店の取締役になったのは、経営を勉強させるという父・清二さんの狙いがあったんでしょうか。

:あったと思います。私も1995~1996年頃、将来的に兄と一緒に経営を手伝えたら、と思っていたんですね。留学から戻ってきて、銀行で少し勉強をした後、大学院に戻ることは決めていました。

 その後、父がちょっと年を取ってきたな、とふと感じたことがあったんです。それで、少しでも父の仕事を手伝えたらと思ったんです。そのことを1回だけ、私から父に言いました。

 その時、父はそんなに大きなリアクションはしていませんでした。けれどうれしかったのか、母に電話をして「たか雄が、こう言ってくれたんだ」と話したようですよ。私が話したことがうれしかったのか、ちょっと勉強もかねて、百貨店の役員をやらせようと思ったんじゃないかな。

「『セゾン 堤清二が見た未来』外伝」の目次

オススメ情報

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

トレンドの移り変わりが早い日本での経験は、海外にも応用できる。

桝村 聡 高砂香料工業社長