• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

フェルさん、電動化は「EV」とは限らないんだよ

第420回 藤原大明神新春降臨祭其陸

2018年1月29日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 みなさまごきげんよう。
 フェルディナント・ヤマグチでございます。

 前回で「コメント欄の書き込みが盛り上がったら続けます」と軽口を叩いたら……

 大変な数のコメントを頂きました。非公開に設定してお送りくださった方もいらっしゃるそうですので、(そう言えば非公開のコメントをいただいていないです。Yさん、送ってくださいねー。私が読まなくちゃ意味ないですからww)実数は200に迫る状況だとか。有り難いことです。すべてのコメントをじっくり読ませていただいております。

 中でも心に響きましたのは、1月22日の午後2時38分に頂いた以下の投稿です。

 続投希望です。
 誤字脱字も内容伝わればある程度はOKでしょう。
 ただし、固有名詞は気を付けてほしいです。
 名称の間違いはとてつもなく失礼、と叩き込まれています
 (フェルディナンドがフェルナンドとか、藤原が藤田とか)。

 新聞社か出版社にでもお勤めなのでしょうか。
 いや、ご指摘の通り。名称の間違いはとてつもなく失礼です。
 まったくもって言語道断。親の顔が見たいレベルです。
 ちなみに私の名前はフェルディナント・ヤマグチです。
 最後が「ド」じゃなくて「ト」なんですね。
 貴殿に何かを叩き込んだという師匠の方に、くれぐれもよろしくお伝えください。

(あー……フェルさんは、こと固有名詞のいい加減さに関しては人様のことは決して言えないはずですが:Y)

 さて、それでは今週も、みなさまの大好きなヨタ話からまいりましょう。
 藤原大明神も毎週楽しみにしておられるそうです。

 イイ感じに雪が降っております。
 今シーズンもバリバリ滑る所存です。
 お世話になっているHEADの関口千人社長に、今シーズンの相棒を見立てていただきました。

18-19年モデルの板が並ぶHEADの社長室。メディア向け試乗会(クルマ同様、スキーにもこんなのがあるのです)が終わるまで、写真はNGとのことなので、私の顔同様にボカシを入れさせていただきました。

 今年のグッズのトレンドは「軽量化」にあります。競技用の板もブーツも驚くほど軽いモデルが出てきています。こちらの世界にも、素材革命の波が押し寄せているようです。ブーツは去年替えたばかりなので購入しませんでしたが、来シーズンあたりは軽いブーツを試してみようかな。

 で、毎年恒例の奥志賀ツアー(奥志賀高原スキー場)に行ってまいりました。天気最高。土日ともに人が少なく、これでやっていけるのかと不安になりますが、いい気持ちで滑ってきました。やっぱりスキーは楽しいです。

奥志賀第二。志賀でもここだけはスノボ入場禁止だったのですが、経営者が変わり今ではボードもOKになりました。

 東京に帰ってきたら、大変な大雪が降っていました。

家の近所の道です。志賀から調布までは路面もドライだったのですが……
こちらも家の近所の不動坂。早々に通行止めになっていました……と奥を見ると……
ツルッと行って電柱と熱いキッスを交わしたクルマが乗り捨てられていました。ご愁傷様です。この坂は滑るんですよ雪が降ると。

 今回はニュースや天気予報で、くどいほど「東京に大雪が降る」と繰り返し警告されていました。それなのに、果敢にノーマルで走るチャレンジャーが多く存在します。阿呆が1台いるだけで、準備万端の1000台が大変な迷惑を被るのです。本当にいい加減にしてほしいです。
 警察はマジで取り締まってほしいです。

 そんな大雪の中、名店「さいとう」で極上の鮨を頂いてきました。
 この足元ではキャンセルが続出か……と思ったのですが、まったくの杞憂でした。
 1部も2部も完全満席。さすがです。

ふだんはふざけてばかりですが、包丁を握る時の齋藤(孝司)さんは真剣です。ご覧くださいこの表情。この集中力が、芸術品のような鮨を生み出すのです。
この時期の鮪の「甘み」は、エサであるイカから生まれるのだそうです。口の中で溶ける濃厚な鮪の脂と米の甘み。そこに酢の酸味が加わり、夢のようなハーモニーを奏でます。素晴らしい。

 ということでボチボチ本編へとまいりましょう。
 藤原大明神新春降臨祭其陸であります。

コメント57件コメント/レビュー

>電動トップを含みます

電動パワステなら既に付いてるのでは?
かつて、電動パワステでエコカー減税した車があるんだっけ?
トヨタのクラウンだっけ?(2018/02/13 13:42)

オススメ情報

「フェルディナント・ヤマグチの走りながら考える」のバックナンバー

一覧

「フェルさん、電動化は「EV」とは限らないんだよ」の著者

フェル

フェル(ふぇるでぃなんと・やまぐち)

コラムニスト

堅気のリーマン稼業の傍ら、細々と物書きの真似事をしております。最近は講演やらテレビ・ラジオへの出演も増えてきました。いったい本業は何なのか自分でもよく分からなくなっています。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

>電動トップを含みます

電動パワステなら既に付いてるのでは?
かつて、電動パワステでエコカー減税した車があるんだっけ?
トヨタのクラウンだっけ?(2018/02/13 13:42)

>ガラパゴスだからダメ???

ガラパゴスがだめなら有効な差別化は難しいですな.

現在の流れは,独自標準を作りその中でリーダーを模索するもの.
独自標準の範囲にもよりますが,どちらかと言うとガラパゴスを作ってゆく流れです.

(いわゆるガラパゴスが問題だったのは,欧州等の想定市場が含まれていなかったこと,独自開発によりスケールメリットが生かせなかったこと.など,意図しない孤立だったから.ならそれらに対応すればよいのであり,ガラパゴス自体が悪いわけではありません.)

ところで,もうスライドドアの話題はやめましょうよ.
するならスライドドアの記事のコメント欄でやれば・・・(2018/02/01 12:56)

かぶりものはトヨタデザインですか?
MAZDAにお願いしてみれば?(2018/02/01 08:19)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

外交において個人プレーで短期的な成果を手にしようというのは交渉相手の術中にはまり、うまくいかないものです。

齋木 昭隆 三菱商事取締役・元外務次官