• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「とにかく真っすぐ走るクルマにしてくれ」

第370回 ホンダ・フリード【開発者編・その3】

2017年2月6日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 みなさまごきげんよう。
 フェルディナント・ヤマグチでございます。

 今週も明るく楽しくヨタから参りましょう。

 今やフェル史上最長の連載となったマガジンハウスのTarzan。連載の他にも自衛隊ネタやらオリンピックネタで都度寄稿させて頂いております。今夜は若き担当編集者村田くんとオデンを突きながらの打ち合わせ。彼、酒を飲むたびに何やら小さな端末を覗いている。何してるの?と尋ねると、「血糖値を見ているんです」と。

置鍼のようなデバイスを体に貼り、そこからRF(高周波)で端末にデータを送信してログを取るシステム。いや便利な世の中になったものです。

 Tarzanで何号か先に血糖値の特集をやるそうで、村田くん自らがモニターになり記事を書くのですと。赤ワインよりも白ワイン、白ワインよりも日本酒のほうが顕著に血糖値の上昇が見られるのだとか。

グラフが跳ねている部分は日本酒を煽った直後のこと。こんなにハッキリと現れるんですな。

 他にも会議で発表する直前とか、私が「明日の朝までに送りまーす」と約束した原稿が届いていなかったとか、要するに何らかのストレスが掛かると、血糖値はスルスルと上昇するのだそうです。当「走りながら」の担当者も、締切り間際には血糖値が上がっているのでしょうか。Y田さん。装置を借りてきましょうか。きっと興味深いデータが取れると思いますよ(笑)

 友人の奥様、勝見聡子さんが新しく子供向けの矯正歯科クリニック(高輪こども矯正歯科)をオープンさせたのでそのお祝いに。歯並びは成長期に直してしまった方が良いですからね。私は大人になってから矯正したので、2年の予定が5年もかかりました。

しかし聡子さん美人でいらっしゃいますなぁ。私もぜひ診て頂きたいのですが、残念ながらお子様専門です。

 「紳士服のコナカ」の湖中社長と究極のフグしゃぶを頂きながら防衛談義。安全保障と防衛装備に関するこの方の知識は本当に凄い。米空母の就任式に招待されるとか、いったいどのようなコネクションが有るのでしょう。

湖中さんの健啖家ぶりは相変わらずで、フェルは無念の二連敗。食べる量を競っても仕方がないのですが、やはり負けると悔しいです。

 出張で福岡に出かけたら、深夜の博多で何ともユルい路上ライブを見かけました。アーチストも観客も路上に座り込んで、或いは寝転んで、楽しそうに歌っています。

この日の最低気温は何と5℃。いくら若いからって、あんまり無茶したら風邪引くぞ!

 こちらは予告編。次号は「毎年タダでガイシャに乗せてくれる親切な団体」としてその名も高いJAIA(日本自動車輸入組合)主催の集団試乗会の様子をお送りします。トランプ大統領、そのうち「アメ車は取得税をゼロにして、1台100万円の補助金を付けろオラ!」とか言ってくるかもしれません。アメリカがTPPから離脱しても油断は出来ません。無茶に輪を掛けた二国間交渉が始まりますからね、X-DAYに備えてコルベットにも乗っておきました。

ガイアツでコルベットに補助金が出る日が来るかも知れません。

 さてさて、それでは本編へと参りましょう。
 ホンダのフリード開発者インタビュー最終回です。

コメント23件コメント/レビュー

スライドドアの車に興味がないです。

シビックとインプレッサを比べて、スバルのSGPの良さを感じたので、スバルにしました。
フリードよりもシビックを聞いてほしかったですね。(2018/02/07 11:55)

オススメ情報

「フェルディナント・ヤマグチの走りながら考える」のバックナンバー

一覧

「「とにかく真っすぐ走るクルマにしてくれ」」の著者

フェル

フェル(ふぇるでぃなんと・やまぐち)

コラムニスト

堅気のリーマン稼業の傍ら、細々と物書きの真似事をしております。最近は講演やらテレビ・ラジオへの出演も増えてきました。いったい本業は何なのか自分でもよく分からなくなっています。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

スライドドアの車に興味がないです。

シビックとインプレッサを比べて、スバルのSGPの良さを感じたので、スバルにしました。
フリードよりもシビックを聞いてほしかったですね。(2018/02/07 11:55)

なんでこんなにホンダは読者に嫌われてるんだろう?
他社に比べて、嫌い、嫌い、だいっ嫌いという意識がにじみ出たコメントが多い…。

嫌いは好きの裏返しと言いますが、かつての我が道を行くスポーツイメージのホンダが、見る影も無くミニバンメーカーに、そして軽Boxメーカーになっちゃったことへの失望と怒りでしょうか。

かくいう私もホンダユーザーなんですが、ホンダが好きかというと特に好きだったことはありません。
でもたまに、ビートとかS660とか変で面白い車出すから、侮れないとは思ってます。
そういう変な車、1代限りで継続しないのがホンダの最大の欠点だろうと思っていますけれど。

メーカーとして熟成されないのは、こういう飽きっぽさのせいじゃないかな。
おかげで、ユーザーも熟成されないんですよね…。(2017/02/15 00:16)

ミニバンのコンセプトいかにあるべきか。商売敵ながらトヨタが参考になります。
そのトヨタのHPでは、ミニバンを選ぶ視点として購入費用、5年後の値段、生活スタイルに合った広さ、ママに運転しやすさ、ハイブリッドの魅力、予防安全機能、の5点を挙げています。
商品ラインアップの豊富なトヨタならではの視点でしょうが、さて、フリードの採点は如何に。(2017/02/07 11:53)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

上が細かい所まで知りすぎると 下はごまかしがきかない。ただ事業の スピードは上がります。

髙橋 和夫 東京急行電鉄社長