• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「ベンツといったら何でもベンツ」

第384回 レクサスRX【開発者編・その3】

2017年5月22日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 みなさまごきげんよう。
 フェルディナント・ヤマグチでございます。
 今回のヨタ話は、常夏の島ハワイよりお送りいたします。

 恒例のホノルルトライアスロンに出場して参りました。

やはりこれをやらないと始まらない。ラスト1キロにおけるコマネチです。実はこの姿勢、大腿四頭筋にジワリと響くのです。

 結果は2時間20分57秒とまずまずのタイムで、エイジ3位に入賞を果たしましたが、バイクコースが本来のオリンピックディスタンスより5キロも短いと聞けば大喜びもできません。

とまれ、盟友、河口まなぶ氏に東京マラソンの借りをキッチリ返済できたので良しとしましょうか。お互い頑張りました。練習の虫の河口氏。バイク練で発達したハムストリングスをご覧下さい。こりゃ相当追い込んだトレーニングをしてますな。

 そうそう。大会前の金曜日、トライアスロン仲間の米山久氏がホノルルのコンベンションセンター近くに店を開いたので、そのお祝いに。

塚田農場がハワイに!現地の契約農家から供給されるオーガニック野菜と鶏肉を使ったTsukada Nojo Hawaiiエー・ピーカンパニー社長の米山氏(中)と、北米エリア支店開発を統括する後明氏(右)

 日本はいまだ鳥インフルエンザの指定国で、アメリカには日本の地鶏が輸入できないんですな。知らなかった。彼らは足を棒にして、ハワイで良質な鶏生産者を探し続け、ようやく納得できる鶏に巡り合ったのだそうです。ハワイに行く機会の有る方はぜひ!

知る人ぞ知る飲食界の巨頭が大勢お祝いに駆けつけていました。ここに飛行機が墜落したら、日本の飲食業界は立ち直れぬほどのダメージを受けることでしょう。落ちなくて良かったです。

 大会後にはカハラにあるワイアラエ・カントリークラブ隣接の大豪邸にお招き頂き、BBQをごちそうになりました。敷地内に滝があるとか、いったいどうなっているのでしょう。5ベッドルームに夫婦二人でお住まいとか、気は確かなのでしょうか。サロンでカンパーイとか、もう許せません。ありがとうございました。また呼んでください。

名門ゴルフクラブから玉が打ち込まれないかと心配で夜も眠れません。あ、夜はゴルフをしないですものね。安心しました。
しかしお金持ちというのはいるものです。私も無駄使いを止めて貯金を始めようと思います。

コメント35件コメント/レビュー

>一方レクサスですが、我らが北関東ではヤンキー車と思われてる節があります

八王子でも同じです
db・VOXY・ベルファイア・クラウン・レクサスが同じテイストで「シャコタンで超扁平タイヤ、真っ黒か真っ白」で走り回ってます。同乗している奥様とおぼしき女性の肩辺りにもしっかりタトゥーが入ってますし。
なぜかみんなトヨタ車なのが不思議です
軽自動車だとワゴンRやTANTOのヤン車が多いんですけどね。(2017/05/29 14:40)

オススメ情報

「フェルディナント・ヤマグチの走りながら考える」のバックナンバー

一覧

「「ベンツといったら何でもベンツ」」の著者

フェル

フェル(ふぇるでぃなんと・やまぐち)

コラムニスト

堅気のリーマン稼業の傍ら、細々と物書きの真似事をしております。最近は講演やらテレビ・ラジオへの出演も増えてきました。いったい本業は何なのか自分でもよく分からなくなっています。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

>一方レクサスですが、我らが北関東ではヤンキー車と思われてる節があります

八王子でも同じです
db・VOXY・ベルファイア・クラウン・レクサスが同じテイストで「シャコタンで超扁平タイヤ、真っ黒か真っ白」で走り回ってます。同乗している奥様とおぼしき女性の肩辺りにもしっかりタトゥーが入ってますし。
なぜかみんなトヨタ車なのが不思議です
軽自動車だとワゴンRやTANTOのヤン車が多いんですけどね。(2017/05/29 14:40)

真っ白とか真っ黒の大きなベンツには近付かないという地域もあるようですが、東京もんの私はレクサスに近寄られたくないです。
高速では、荒っぽい追い越し(左からを含む)、強引な割り込み、意味不明なハイスピード(勿論一発免停レベル、そもそもこちらがそれに近いスピード出してるのに…)、一般道でも急ブレーキとか、角から急に飛び出してくるとか、歩いてる人にぴったり近づいてくるとか…最近はレクサス率高くて、またかと思います。傲慢というか下品というか、嫌い!
クラウンに乗ってた方が買い換えたら、嫌なドライバーに変身してたのには驚きました。車が人を変えるのは凄いことかも知れませんが、車の性能が高いからと言ってもあの運転マナーはどうなんでしょうか?
トヨタさんにはもう少し頑張って貰わないといけない気がします。売るときに、教習してあげてほしいくらいです。(2017/05/24 16:19)

ベンツやBMWといった区分は、台数に依存するのではという気もするのですがどうでしょうね。何万台かの車をグループとして、ベンツ、クラウン、アメ車、トラックなどと命名し、同様のグループに属する車も同じようなネーミングにしてしまう、と考えると、ベンツはあと10倍も売れたら個々の名前がつくかもしれないとも思うのですが。(2017/05/24 10:14)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

70年なんてまだひよっこ。100年、200年続く会社にしないといけない

森 雅彦 DMG森精機社長