• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

上から目線でスミマセン

第413回 ポルシェ【インポーター編・その2】

2017年12月18日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 みなさまごきげんよう。
 フェルディナント・ヤマグチでございます。
 今週も明るく楽しくヨタ話から参りましょう。

 那覇マラソンであまりにもひどいタイムを出したため、弛んだ身体に活を入れる意味で鎌倉にトレランに出かけてきました。途中で給水のために立ち寄った葛原岡神社。ふと鳥居を見上げると、しめ縄が妙にテカテカと人工的に光っている。近寄ってみると、なんと……!

樹脂製のしめ縄。よく見ると紙垂もパウチされています。

 なんとしめ縄が樹脂で出来ているではありませんか。それも決して「よくできている」とは言い難い、妙にテカテカとした仕上がりです。防水のためでしょうか、紙垂(しで、と読みます)もパウチをされている。メンテナンスフリーにはなるのでしょうが、これじゃなんとなくありがたみに欠けるなぁ……。神社も経済合理性を追求する時代なのでしょうか。

 忘年会が続いております。連日連夜の宴会で、完全なブロイラー状態。ここでは写真を出せない本業の飲み会もあるし、フェル業の飲みもある。二重生活のしわ寄せは、年末年始にギュッと集まります。

こちらは恒例の同級生飲み。みんないい顔をしています。中には孫が生まれました、なんてヤツもいる。

 私の右隣にいるのは千倉真理。覚えておいででしょうか、1981年から足掛け4年放送されていた“ミスDJリクエストパレード”でDJを務めていた千倉真理です。あの番組、最近復活していたんですな。毎週日曜日、午後1時から3時まで。文化放送です。同級生が活躍するのは本当に嬉しいです。そうそう。故土井たか子氏のキャッチフレーズである「やるっきゃない!」は、彼女が元祖です。

 とまれ、50代になった彼女の声は、しっとりと落ち着いて……いないなー(笑)。

 同級生といえば、北海道は旭川で田中農園を経営する田中富郎が極上のコメを送ってくれました。クボタの田植え機とコンバインの試乗がてら、貴重な田植えと稲刈り経験をさせてもらった出来た例のコメです。

「コメ送るよー」「お、ありがとう」なんてやりとりをFBでしていたら、ドカンと30キロも……。この男はいつもやることが極端です。(全て機械にオマカセでしたが)自分が関わったコメを食べるのは生まれて初めてです。特別なコメなのでじっくり土鍋で炊きました。最高に美味しかった!富郎、Thks!

 こちらも恒例のTarzan忘年会。今年も大いに盛り上がりました。スポーツの雑誌なので、いかつい男性が多いと思いきや、実は非常に女子率の高い編集部。常駐するデザイン部隊を含めると、編集室の4割が女性になるという。しかし私の連載する「Muscle Investment」の内容が余りにもエログロナンセンスであるため、女性は誰も近くに寄ってきません。みなさん汚いものでも見るような目で、遠巻きに私をチラ見するだけであります。まああの文じゃしょうがないか……。

Tarzanの連載も8年目となりました。大田原編集長は、なんと25年の超長期政権。マガハの看板雑誌ですからね。来年は締切守ろうと思います。できる限り、たぶん、きっと……。

 というワケで、ボチボチ本編へとまいりましょう。ポルシェのインポーターインタビューの続編です。お答えいただくのは、ポルシェジャパンの執行役員マーケティング部長の山崎香織氏、マーケティング部 プロダクト&プライシング マネージャーのアレキサンダー・クワース氏である。

コメント21件コメント/レビュー

スポーツカーの定義はそれぞれだとは思うけど、
ポルシェの思想のお話を見る限りでは、

「ヤマサキさん、それスポーツカー違う、スーパーカーや!」

と突っ込みたくなりました。(2017/12/20 21:49)

オススメ情報

「フェルディナント・ヤマグチの走りながら考える」のバックナンバー

一覧

「上から目線でスミマセン」の著者

フェル

フェル(ふぇるでぃなんと・やまぐち)

コラムニスト

堅気のリーマン稼業の傍ら、細々と物書きの真似事をしております。最近は講演やらテレビ・ラジオへの出演も増えてきました。いったい本業は何なのか自分でもよく分からなくなっています。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

スポーツカーの定義はそれぞれだとは思うけど、
ポルシェの思想のお話を見る限りでは、

「ヤマサキさん、それスポーツカー違う、スーパーカーや!」

と突っ込みたくなりました。(2017/12/20 21:49)

前から感じていましたが、
なんか、、すごくマーケティング目線になってるんですね、ポルシェ。
そりゃ売れるでしょうね。狙い通り利益率も最高、売れるでしょうけど・・・
スバルと似てるな。

感覚がジジィであれ何であれ、やっぱり車にメーカーとしての特殊性がなければ、やがては廃れていくと感じますけどね。結局のところ、VWグループのポルシェだってことがよくわかりました。これは特に批判というわけではないので。それで行くというのならそれ頑張ってもらえればよいし。

でもやっぱりVWよりトヨタの方がうわてだな。(2017/12/20 14:02)

こんな感じ.
https://www.webcartop.jp/2016/07/46768/2

皆も軽トラに行こうぜ!(おい(2017/12/20 12:53)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

旅行業だけを追いかけて大きな成長が 見込める時代ではなくなりました。

高橋 広行 JTB社長