• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

読者の皆様からのフィードバック

中国新聞趣聞~チャイナ・ゴシップス シャングリラ会合で、米中対立先鋭化

レビュー

とても参考になった
 

96%

まあ参考になった
 

2%

参考にならなかった
 

1%

ぜひ読むべき
 

94%

読んだほうがよい
 

4%

どちらでもよい
 

1%

いただいたコメント

ご協力いただきありがとうございます。日経BP社は,読者の皆様からの投稿の内容につきまして,その信頼性,適法性などを一切保証いたしません。何らかのトラブルが発生した場合,日経BP社は一切,責任を負いませんので,皆様の自己責任においてご利用願います。

アメリカそして日本はロシアとの和解の機会をうかがっていよう。プーチン帝国を取り込み、ある程度の「帝国」領土を保全したうえで、大陸包囲網に加える為に。

しかし中国の民主化は誰も望むまい。いや、中国の民主化こそ、「西側」文明社会最大の脅威ととらえ、むしろ阻止に動くだろう。現在西側文明社会が中国に「気兼ね」しているのは、なにも巨大で腐敗した経済力でも、員数をそろえた軍事力でもあるまい。

やはり最大の脅威はその崩壊とその後の民主化の成功。または民主化の失敗による崩壊ではないだろうか。
民主化に成功すれば人口十数億の台湾が出来る。日本は必ず、民主中国にバンドワゴニングするだろう。それは日本にとっても世界にとっても、悲劇だ。

大変気の毒だが、大陸はある程度分裂し、不合理かつ残酷な一党独裁体制の下、腐敗と堕落を継続させることこそが、世界の平和安定につながるのかも知れない。

米国共和党政府は、そう言う方向で動いているように思える。(2018/06/12 05:34)

>タイトルにもある通り記事は「ゴシップ」であって、福島さんが入手した情報をこれまでの中国との関わりの中で習得した「中国ならこうするはずだ」という視点でまとめたものだということ。

そもそも、各国の情報機関ですら評価する情報の9割以上は公開情報なんだよ。
我が国でいうと、近隣諸国の公開情報の収集/評価をしている一般公益法人の「ラヂオプレス」が昭和の頃から情報機関の一つと勘定されているぐらいでな。
福島さんも、同様に公開情報を元に評価しているわけだ。
ド素人でしかない貴方が福島さんの評価を否定するなら、それなりの根拠を示すべきじゃね?
中南海に独自の人脈でも無い限り難しいと思うけど。(2018/06/08 04:04)

毎度、目から鱗です。本当のジャーナリズムですね。大新聞の記者はなぜこのように記事が書けないのでしょうか。彼らもまた権力に胡坐をかいているのでしょうね。(2018/06/07 11:54)

中国の暴走が始まってる様に感じられて恐ろしいです.技術の発展と共に社会監視体制の強化が進んでいると報道されています.異分子を抑制するために社会全体がゲットー化されつつある様に思えます.独裁体制の強化どころか全体主義体制に突き進んでいるのではないでしょうか.僕自身は,もう15年以上中国に足を踏み入れてなくて,報道から得られた知識のみによって,その様に感じているだけです.が,国内的には異分子を強権的に排斥し,対外的には威嚇によって自国の勢力拡大を図る,その様な国になりつつある様な気がします.米国やインドをはじめとする周辺国,どの様に対応するのかと思って見守ってます.ヨーロッパの国々もやっと気がつき始めたみたいだし.(2018/06/07 11:03)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本という国は、もっと資本主義的になってほしいのです。

ゴー・ハップジン 日本ペイントホールディングス会長