• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

読者の皆様からのフィードバック

熊谷徹のヨーロッパ通信 急拡大するドイツ排ガス不正事件の闇

レビュー

とても参考になった
 

91%

まあ参考になった
 

5%

参考にならなかった
 

2%

ぜひ読むべき
 

90%

読んだほうがよい
 

7%

どちらでもよい
 

2%

いただいたコメント

ご協力いただきありがとうございます。日経BP社は,読者の皆様からの投稿の内容につきまして,その信頼性,適法性などを一切保証いたしません。何らかのトラブルが発生した場合,日経BP社は一切,責任を負いませんので,皆様の自己責任においてご利用願います。

排ガス不正から始まった企業、国家ぐるみの犯罪が明らかになるにつれ、欧州のみならず世界中でドイツに対する不審は拡大しています。
(一部国家、あるいはマニアは反対するかもしれませんが)

もはやドイツが、事件の発端であったディーゼルを捨ててEVに移行しようとも、問題の対策にはならないと思います。ディーゼルエンジンが悪いのではなく、非難されるべきはドイツ企業の倫理だからです。

少なくとも、私はドイツ製EVには同じように不審の目を向けますね。(2018/05/16 12:58)

上位職の不正、中間職の不正、下位職の不正の一部の人たちの不正で、いずれも会社は窮地に追い込まれる。
下位職限定の不正がないかを常にチェックしなくてはならない直近位職という立場は、俺を信用しないのかというセリフの前に、たじろぐだろう。信用あっての組織である。
常に密告とチェックの社会は、会社は続かない。
ソフトprogramは密閉されたブラックボックスだ。インターネット上に跋扈するウイルス・スパムメールも一種のprogramだ。
したがって、常に、いかに社員を暗黙に、会社全体を監視を続けるしかないのかもしれない。
会計監査でもできない以上、秘密裏に会社全体を監視するprogramは商機かもしれない。(2018/05/16 12:14)

報告記事なので記者の主観は入れてはいけないが、そういう原則を守っているのは高く評価できる。
具体的には書かないが他の記事では捏造が酷い記事がある。(2018/05/16 11:31)

日本だと燃費偽装とかデータ偽装とか日常茶飯事になってしまいましたが誰も逮捕、収監もされないず、うやむやになるので今後も続くでしょうね。(2018/05/16 11:07)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

自分と同じ物の見方をする “ミニ手代木”を育てるつもりはありません。

手代木 功 塩野義製薬社長