• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

簒奪者か救世主か、暴れん坊経営者2人

日本通信の三田聖二会長、日本瓦斯の和田眞治社長

2017年2月24日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 規制に守られ、インフラを抱える数少ない事業者がほとんどのシェアを握ってきた通信業界と都市ガス業界。段階は違えど、この両業界で規制緩和が進みつつある。

通信業界ではNTTドコモなど大手から回線を借りて独自の通信サービスを展開するMVNO(仮想移動体通信事業者)がシェアを拡大。都市ガス業界では、今年4月にも家庭向けのガス小売りが自由化し、東京ガスなどが都市部を中心に張り巡らした導管を使い、異業種も一般家庭にガスを販売できるようになった。

日本通信の創業者、三田聖二会長(写真:都築正人)

 「岩盤」とも表現される規制や寡占の壁を切り崩すのは容易なことではなく、その先頭に立つ企業や経営者は、長期安定した業界を強引に乱す不届き者として、時にお騒がせ企業とか、変人などと揶揄されたりもする。

 象徴的な企業と経営者がいる。通信業界で言えば日本通信とその創業者、三田聖二会長。ガス業界ではLPガス業界で成長した日本瓦斯(ニチガス)と和田眞治社長という「日本」の名を冠した2つの会社だ。

「あの人は宇宙人」

 2月1日、日本通信はソフトバンクの回線を借りMVNOとして独自サービスが提供できるようになったと発表した。これまでMVNOはドコモとKDDIから回線を借りて事業展開していたが、ソフトバンク回線を使えれば、同社のSIMロックがかかったスマホでもMVNOのSIMカードを差し込んで格安スマホとして使えるようになる。

 日本通信がソフトバンクと本格的に交渉を始めたのは2015年半ばのこと。1年後の2016年の6月頃には合意する見通しを同社は持っていたが、交渉は難航した。同年9月には相互接続を拒否されたとして、日本通信が総務省に訴え出る事態にまでこじれた。案件は総務省の紛争処理委員会に持ち込まれ、ようやく今年に入って合意に至った。

 紆余曲折を経てソフトバンクとの妥結にこぎつけた日本通信だが、同社を知る関係者にとってこれは珍しい話ではない。創業以来、20年に渡って日本通信は大手キャリアとの交渉に明け暮れてきた。大手キャリアとの戦いは創業以来の日常茶飯事であり、同社の歴史そのものと言っていい。2006年にはドコモと対立。ここでも交渉はこじれにこじれ、総務大臣に裁定を仰ぐ事件にまで発展している。

 大手キャリアとの交渉で陰に陽に動いていたのが、創業者の三田会長だった。米国での生活が長く、北米の鉄道会社や金融機関、米モトローラ、アップルなどでキャリアを積んだ。その間に通信インフラを使って様々なサービスが展開できると着想し、1996年に日本通信を創業した。海外での事業経験が長く、日本語より英語の方が得意と言われる。日本の事業慣行や空気を読まず、ストレートな発言や振る舞いをする三田会長を評して、「あの人は宇宙人」と業界の多く関係者が冗談交じりに話す。今も取材で「うちはアップルに勝るとも劣らない会社になれる」と「大ボラ」とも取れる物言いをして憚らない。

 2015年10月、「携帯電話等の家系負担の軽減が大きな課題である」という安倍晋三首相の鶴の一声で設置された携帯料金を見直すタスクフォース(作業部会)。三田会長の後を継いで社長に就任した福田尚久社長は、体中をギブスでガチガチに固定された往年の野球マンガ「巨人の星」の主人公、星飛雄馬のフィギュアを置いて有識者に規制緩和を訴えた。出席しているのは福田社長だけだが「あれも三田さん流のパフォーマンスだよね」と関係者は背後に三田会長の姿を見る。その派手な演出の効果か否か、昨年5月に施行された改正電気通信事業法に合わせて出された省令では日本通信の主張が反映された。

オススメ情報

「記者の眼」のバックナンバー

一覧

「簒奪者か救世主か、暴れん坊経営者2人」の著者

飯山 辰之介

飯山 辰之介(いいやま・しんのすけ)

日経ビジネス記者

2008年に日経BP社に入社。日経ビジネス編集部で製造業や流通業などを担当。2013年、日本経済新聞社に出向。証券部でネット、ノンバンク関連企業を担当。2015年4月に日経ビジネスに復帰。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

目に見えない部分、 普段は気付かれない部分に 象印の強さがある。

市川 典男 象印マホービン社長